ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 バイロン・ケイティ、スティーヴン・ミッチェル  PDF

ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 – Le téléchargement de ce bel ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 livre et le lire plus tard. Êtes-vous curieux, qui a écrit ce grand livre? Oui, バイロン・ケイティ、スティーヴン・ミッチェル  est l’auteur pour ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15. Ce livre se composent de plusieurs pages 336ページ. ダイヤモンド社 (2011/4/15) est la société qui libère ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 au public. 2011/4/15 est la date de lancement pour la première fois. Lire l’ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 maintenant, il est le sujet plus intéressant. Toutefois, si vous ne disposez pas de beaucoup de temps à lire, vous pouvez télécharger ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 à votre appareil et vérifier plus tard.

Book's Cover of ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15

ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15 – 「バイロン・ケイティのワークは、心を開く鍵となる、パワフルな発見のプロセスだ」(アンソニー・ロビンズ)、「バイロン・ケイティは、同時代に生きる、真に偉大でインスピレーションを与える指導者のひとりだ」(ウェイン・ダイアー)、「新しい世紀の精神的革新者」(『タイム』誌)など、著名人やメディアが絶賛するバイロン・ケイティの最初の著書。 2003年に刊行された『人生を変える4つの質問』の新訳による待望の再刊です。. 「起こってしまった現実」をどう受け入れるか―1986年以来、世界で何百万もの人々の心を救った「ワーク」の基本書。シンプルなのに、劇的な変化をもたらす4つの質問とは。. バイロン・ケイティ 1986年に「現実に目覚める」体験をして以来、世界中の数百万もの人々にワークを紹介。公開イベントの他、ビジネス、大学、学校、教会、刑務所、病院などで活動している。著書に、『探すのをやめたとき 愛は見つかる』(創元社)など。 スティーヴン・ミッチェル ベストセラーとなった『道徳経』 、『バガヴァッド・ギーター』などを翻訳。著書として、『カエルも愛せば王子になれる』(アーティストハウス)、『イエスによる福音書(The Gospel According to Jesus)』、『大天使との出会い(Meeting with the Archangel) 』などがある。. バイロン,ケイティ
1986年に「現実に目覚める」体験をして以来、世界中の数百万もの人々にワークを紹介。公開イベントの他、ビジネス、大学、学校、教会、刑務所、病院などで活動している

ミッチェル,スティーヴン
ベストセラーとなった『道徳経』、『バガヴァッド・ギータ』などを英訳

マクリーン,ティム
有限会社シープラスエフ研究所代表取締役。バイロン・ケイティ・ワーク公認ファシリテーター。エニアグラム研究所インターナショナル・ファカルティ。かいクリニック顧問。テンプル大学大学院修士課程修了

高岡/よし子
有限会社シープラスエフ研究所取締役。エニアグラム研究所認定ファシリテーター。かいクリニック顧問。国際基督教大学卒

神田/房枝
日本女子大学英文学科卒業。日本航空に入社、国際客室乗務員として内閣総理大臣特別便等を担当。退職後渡米、イェール大学大学院にて東アジア学修士号、博士号取得。その後、ボストン大学講師、ハーバード大学ポストドクトラルフェロー。また数々の国際学会発表、学術記事出版がある。ハルピン工業大学に留学経験もあり、英語の他、中国語に堪能。現在、米国エグゼクティブボイス社アジア部門ディレクター。アメリカ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 1986年、著者自身を重いうつ病から劇的に回復させた「目覚め」以来、世界各地で何百万もの人々の心を解放した「ワーク」の基本書、『人生を変える4つの質問』の新訳。 「それは本当でしょうか?」「その考えが本当であると、絶対言い切れますか?」「そう考えるとき、(あなたは)どのように反応しますか?」「その考えがなければ、(あなたは)どうなりますか?」――シンプルな4つの質問を投げかけるだけで、自分の中にある本当の答えを見出すことができる。 悩みやストレスを解決する革新的な方法として、思想家からビジネスリーダーまで世界中の注目を集める「ワーク」のプロセスを、ステップごとにわかりやすく説明。 ケイティが実際に行ったワークの実例から、読者は心の解放を追体験できる。

Détails de ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15

Titre du livre ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/15
Auteur バイロン・ケイティ、スティーヴン・ミッチェル 
ISBN-10 978-4478003770
Date de sortie 2011/4/15
Catégorie 思想誌, 倫理学入門, 人生論・教訓
Nom de fichier ザ-ワーク-人生を変える4つの質問-日本語-単行本-ソフトカバー-2011-4-15.pdf
Taille du fichier 18.77 (La vitesse du serveur actuel est 28.45 Mbps