プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15 田島奈都子 PDF

プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15 – Le grand livre écrit par 田島奈都子 vous devriez lire est プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15. Je suis sûr que vous allez adorer le sujet à l’intérieur de プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15. Vous aurez assez de temps pour lire toutes les pages 160ページ dans votre temps libre. Le fabricant qui a sorti ce beau livre est 勉誠出版 (2016/7/15). Obtenez le プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15 maintenant, vous ne serez pas déçu par le contenu. Vous pouvez télécharger プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15 à votre ordinateur avec des étapes modestes.

Book's Cover of プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15

プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15 – 戦時期に政府とその外郭団体が製作したプロパガンダ・ポスターは、「戦争の勝利」を演出することによって国民の戦意を高揚させ、戦時体制の強化継続に絶大な効力を発揮した。長野県阿智村に現存する、1937年の日中戦争開戦から45年の終戦までの約10年間に製作された135枚のポスターをフルカラーで初公開し、詳細に解説する。. 田島奈都子(たじま・なつこ)
青梅市立美術館学芸員。専門は近代日本のポスターを中心とするデザイン史。
主な著書・論文に『明治・大正・昭和お酒のグラフィティ サカツ・コレクションの世界』(国書刊行会、2006年)、「近代日本の美術界におけるポスターという存在」(『近代画説』第22号、2013年)、「印行名を用いたポスターの制作年代の特定方法について~精版印刷会社を例として~」(『大正イマジュリィ』No.10、2015年)などがある。. 田島/奈都子
青梅市立美術館学芸員。専門は近代日本のポスターを中心とするデザイン史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 国民は何を見て、何を信じこまされていたのか戦時期に政府とその外郭団体が製作したプロパガンダ・ポスターは、「戦争の勝利」を演出することによって国民の戦意を高揚させ、戦時体制の強化継続に絶大な効力を発揮した。長野県阿智村に現存する、1937年の日中戦争開戦から45年の終戦までの約10年間に製作された135枚のポスターをフルカラーで初公開し、詳細に解説する。社会状況を雄弁に物語る「時代の証言者」。

Détails de プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15

Titre du livre プロパガンダ・ポスターにみる日本の戦争 135枚が映し出す真実 (日本語) 大型本 – 2016/7/15
Auteur 田島奈都子
ISBN-10 978-4585270317
Date de sortie 2016/7/15
Catégorie 日本史, 思想誌, ポスター, 日中・太平洋戦争
Nom de fichier プロパガンダ-ポスターにみる日本の戦争-135枚が映し出す真実-日本語-大型本-2016-7-15.pdf
Taille du fichier 24.25 (La vitesse du serveur actuel est 26.26 Mbps