帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 子安宣邦 PDF

帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 – Un grand auteur, 子安宣邦 a écrit une belle 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 livre. Ne vous inquiétez pas, le sujet de 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 est très intéressant à lire page par page. Le livre a pages 208ページ. Je suis sûr que vous ne vous sentirez pas ennuyeux à lire. Ce livre étonnant est publié par une grande fabrication, pubisher. La lecture de la 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 fera plus de plaisir dans votre vie. Vous pourrez profiter de l’idée derrière le contenu. Télécharger 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 bientôt à votre ordinateur portable facilement.

Book's Cover of 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20

帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20 – 「自由」や「民主主義」という普遍的価値をもう一度、真に人類的な価値として輝かしていくことはアジアにおいて可能か。グローバリズムがあらゆるところで紛争をもたらしながら“帝国”的再編を進めている世界のここ東アジアにおいて、各地市民によってなされる民主的「直接行動」的運動の積極的な連帯と意味づけ。小田実の「でもくらてぃあ」を貴重な示唆として、これらの問題を東アジアにおける市民運動の中で考える。. 子安宣邦(こやすのぶくに)大阪大学名誉教授。日本思想史家。『日本近代思想批判』(岩波書店)『<アジア>はどう語られて来たか』(藤原書店)『日本人は中国をどう語ってきたか』(青土社)など多数の著書がある。. 子安/宣邦
1933年生まれ。日本思想史家。東京大学大学院人文科学研究科(倫理学専攻)修了。大阪大学名誉教授、日本思想史学会元会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 私が本書でした問いかけは、一つは「自由」や「民主主義」という普遍的価値をもう一度、真に人類的な価値として輝かしていくことはアジアにおいて可能かという問題である。それは竹内好が「方法としてのアジア」として提起した問題である。 もう一つはグローバリズムがあらゆるところで紛争をもたらしながら<帝国>的再編を進めている世界のここ東アジアにおいて、各地市民によってなされる民主的「直接行動」的運動の積極的な連帯と意味づけにかかわる問題である。 小田実の「でもくらてぃあ」を貴重な示唆として、私は本書の読者とともにこれらの問題を東アジアにおける市民運動の中で考えていきたい。

Détails de 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20

Titre du livre 帝国か民主か -中国と東アジア問題- (SQ選書01) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/20
Auteur 子安宣邦
ISBN-10 978-4784515387
Date de sortie 2015/4/20
Catégorie 外交・国際関係, 思想誌, アジア・アフリカのエリアスタディ, 政治入門
Nom de fichier 帝国か民主か-中国と東アジア問題-sq選書01-日本語-単行本-ソフトカバー-2015-4-20.pdf
Taille du fichier 24.72 (La vitesse du serveur actuel est 26.17 Mbps