意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 円堂 都司昭 PDF

意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 – Le téléchargement de ce bel 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 livre et le lire plus tard. Êtes-vous curieux, qui a écrit ce grand livre? Oui, 円堂 都司昭 est l’auteur pour 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11. Ce livre se composent de plusieurs pages 224ページ. リットーミュージック (2019/7/11) est la société qui libère 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 au public. 2019/7/11 est la date de lancement pour la première fois. Lire l’意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 maintenant, il est le sujet plus intéressant. Toutefois, si vous ne disposez pas de beaucoup de temps à lire, vous pouvez télécharger 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 à votre appareil et vérifier plus tard.

Book's Cover of 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11

意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11 – 難解なのは楽曲構成だけではない…プログレッシブ・ロックの深淵な歌詞の世界へようこそ。. 円堂/都司昭
1963年生まれ。文芸・音楽評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 有名洋楽曲を歌詞の方面から読み解く『意味も知らずに〜』シリーズの第4弾は、プログレッシブ・ロックがテーマ。 ブルース編は男の悲哀(酒・女・人生)を歌ったものが中心で、ロックンロール編は少年少女にテーマを当てた青春もの(学校・夢・車)が多かった。ヘヴィメタル編は、悪魔やエロや馬鹿とざっくばらんな内容だったが、往年のプログレでは、一体どんなことが歌われてきたのか? キング・クリムゾン、ピンク・フロイド、イエスの3大プログレ・バンド、ジェネシスやEL&Pといった有名どころの楽曲を取り上げるが、内容はこれまでのシリーズとは一線を画す哲学的なものが多い。例えば、ピンク・フロイドの「Arnold Layne」は異性装者をめぐる話だったり、「Another Brick In The Wall Part II」は教育批判がテーマだったり、キング・クリムゾンの「Elephant Talk」は、ただABC順に単語を並べていく言葉遊びで構成されていたり……。意味も知ってからプログレを聴けば、よりその難解な音楽を楽しめる、かも。 収録予定曲(全24曲) ◎ピンク・フロイド 「Arnold Layne」 「Eclipse」 「Wish You Were Here」 「Another Brick In The Wall Part II)」 ◎キング・クリムゾン 「21st Century Schizoid Man」 「Epitaph」 「The Letters」 「Starless」 「Elephant Talk」 ◎イエス 「Roundabout」 「Close To The Edge」 「Soon (from “The Gates of Delirium”)」 ◎ジェネシス 「The Musical Box」 「Watchers Of The Skies」 「Cuckoo Cocoon」 「Land Of Confusion」 ◎エマーソン、レイク&パーマー 「Promenade 2」 「Battlefield」 「Karn Evil 9-First Impression Part 2」 ◎U.K. 「In The Dead Of Night」 ◎エイジア 「Heat Of The Moment」 ◎ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター 「Killer」 ◎ジェスロ・タル 「Thick As A Brick」 ◎ザ・ムーディー・ブルース 「The Night-Nights In White Satin」

Détails de 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11

Titre du livre 意味も知らずにプログレを語るなかれ (Guitar magazine) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/7/11
Auteur 円堂 都司昭
ISBN-10 978-4845633562
Date de sortie 2019/7/11
Catégorie 詩歌, 洋楽バンドスコア, 海外のロック・ポップスノンフィクション, 現代詩集
Nom de fichier 意味も知らずにプログレを語るなかれ-guitar-magazine-日本語-単行本-ソフトカバー-2019-7-11.pdf
Taille du fichier 27.01 (La vitesse du serveur actuel est 19.26 Mbps