グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20 長坂安子 PDF

グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20 – Cherchez-vous des グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20. Savez-vous, ce livre est écrit par 長坂安子. Le livre a pages 264ページ. グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20 est publié par メディカルサイエンスインターナショナル (2018/7/20). Le livre est sorti sur 2018/7/20. Vous pouvez lire le グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20 en ligne avec des étapes faciles. Mais si vous voulez le sauvegarder sur votre ordinateur, vous pouvez télécharger maintenant グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20.

Book's Cover of グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20

グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20 – 「どこかで見たことある」
生理・解剖・薬理から各種機器まで
臨床力をUPする図・式・表をぎゅっと凝縮

麻酔科臨床において必要な基礎医学の知識を、現場ですぐに活用すべく、図と表を用いて簡潔に解説。生理学にはじまり、解剖学、薬理学などから各種機器に関する項目まで、臨床実践に不可欠なものばかりを1冊にまとめた。
『MGH麻酔の手引』や『麻酔科臨床SUMノート』などの手引書との併用で、日常診療がぐっと深まる。. 「どこかで見たことある」生理・解剖・薬理から各種機器まで臨床力をUPする図・式・表をぎゅっと凝縮。. 監訳:長坂安子(聖路加国際病院麻酔科部長). 麻酔科臨床において必要な基礎医学の知識を、現場ですぐに活用すべく、図と表を用いて簡潔に解説。生理学にはじまり、解剖学、薬理学などから各種機器に関する項目まで、臨床実践に不可欠なものばかりを1冊にまとめた。『MGH麻酔の手引』や『麻酔科臨床SUMノート』などの手引書との併用で、日常診療がぐっと深まる。

Détails de グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20

Titre du livre グラフィック麻酔学 臨床が楽しくなる図・式・表 (日本語) 単行本 – 2018/7/20
Auteur 長坂安子
ISBN-10 978-4815701239
Date de sortie 2018/7/20
Catégorie 臨床外科, 麻酔科学・ペインクリニック (本), 臨床外科 (本)
Nom de fichier グラフィック麻酔学-臨床が楽しくなる図-式-表-日本語-単行本-2018-7-20.pdf
Taille du fichier 28.6 (La vitesse du serveur actuel est 22.69 Mbps