プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 高橋 優二 PDF

プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 – プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 est le grand livre que vous voulez. Ce beau livre est créé par 高橋 優二. En fait, le livre a 202ページ pages. The プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 est libéré par la fabrication de 日本医事新報社 (2017/3/18). Vous pouvez consulter en ligne avec プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 étape facile. Toutefois, si vous désirez garder pour ordinateur portable, vous pouvez プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 sauver maintenant.

Book's Cover of プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18

プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18 – 寺澤秀一先生「推薦の言葉」より

非耳鼻咽喉科医のための耳鼻咽喉科診療の本が出版されました。
内容は浅からず、深からず、量も多すぎず、少なすぎず、ちょうど良い加減です。
どこまで治療すべきか、緊急性の判断をどうするのか、どの時点で耳鼻咽喉科医に紹介するべきなのか、転送までに何をすべきか、紹介できない時にはどんな対応が可能なのか…等々、アカデミックかつプラクティカルにまとめられています。
家庭医、総合医、ER型救急医など、横断的診療をされる先生方にとって必携の一冊となるでしょう。. 高橋優二(たかはし・ゆうじ) 社会医療法人春回会 井上病院・総合内科部長
梅木 寛(うめき・ひろし) 国立病院機構 嬉野医療センター・耳鼻咽喉科医長
宮﨑浩充(みやざき・ひろみつ) 仙塩利府病院・耳鼻咽喉科部長
宗 謙次(そう・けんじ) 北九州総合病院・耳鼻咽喉科副部長
桂 資泰(かつら・もとやす) 国立病院機構 嬉野医療センター・耳鼻咽喉科医長. 「非」耳鼻咽喉科医のための耳鼻咽喉科診療◆鼻副鼻腔炎、扁桃炎、中耳炎、めまい、難聴といったありふれた疾患でも、プライマリケア医が意外と知らない事項があります。◆遭遇頻度の高い50疾患を取り上げ、どこまで治療すべきか、緊急性の判断をどうするのか、どの時点で耳鼻咽喉科医に紹介するのか、転送までに何をすべきか、紹介できない時にはどんな対応が可能なのか、をまとめました。◆家庭医、総合医、ER型救急医など、横断的診療をされる先生方にとって必携の一冊です。[疾患編] プライマリケアでよく出会う耳鼻咽喉疾患50[Q&A編] 耳鼻科医がプライマリケア医からよく訊かれる質問30[資料編] 耳鼻科で使用される略語、耳鼻科で使用される点耳薬・点鼻薬

Détails de プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18

Titre du livre プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療 (日本語) 単行本 – 2017/3/18
Auteur 高橋 優二
ISBN-10 978-4784945955
Date de sortie 2017/3/18
Catégorie 臨床内科, 耳鼻咽喉科学, 総合診療・プライマリケア, 診断学一般
Nom de fichier プライマリケアで一生使える耳鼻咽喉科診療-日本語-単行本-2017-3-18.pdf
Taille du fichier 24.7 (La vitesse du serveur actuel est 29.75 Mbps