新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 デイル・ゴダード PDF

新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 – 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 est le grand livre que vous voulez. Ce beau livre est créé par デイル・ゴダード. En fait, le livre a 208ページ pages. The 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 est libéré par la fabrication de 山と渓谷社 (2020/9/9). Vous pouvez consulter en ligne avec 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 étape facile. Toutefois, si vous désirez garder pour ordinateur portable, vous pouvez 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 sauver maintenant.

Book's Cover of 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9

新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9 – 古典的名著、復刊!刊行から20年、読み継がれるクライミング上達のバイブル。. ゴダード,デイル
80年代のアメリカにおけるエリートクライマーの一人。当時、5.14の高難度ルート開拓に励む一方で、クライミング理論や倫理の問題に精力的に取り組んだ

ノイマン,ウド
ドイツの体育科学者。五輪ボート競技で培ったノウハウをクライミングのトレーニング理論に展開。長らくドイツチームのクライミングコーチを務めた

森尾/直康
1960年東京生まれ。立正大学2部文学部史学科卒。業界紙記者、私立高校非常勤講師をへて現在、鍼灸師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). だれでも、もっとうまくなりたいと思っている。 自分の限界を乗り越えて、難しいルートを登りたいと思っている。 でも、どうしたらうまくなれるのか? そもそも、うまくなるとはどういうことなのか? 体系的なトレーニング理論が確立していなかった90年代に発表された、トレーニング理論の古典。 その包括的な哲学やスタイルは古びず、今なお輝きを放つ! 今から約30年前(1993年)にアメリカで出版された本書は、 運動生理学、バイオメカニクス、スポーツ心理学といったスポーツ諸科学の幅広い知見にもとづいて、 クライミングに必要な技術・筋力・心理学を分析した。 クライマーにとって永遠のバイブルともいうべき本書を、装い新たに復刊。 ●デイル・ゴダード 80年代のアメリカにおけるエリートクライマーの一人。 当時、5.14の高難度ルート開拓に励む一方で、クライミング理論や倫理の問題に精力的に取り組んだ。 ●ウド・ノイマン ドイツの体育科学者。競技カヌーの元チャンピオンで、長らくクライミングのドイツチームのコーチを務めた。

Détails de 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9

Titre du livre 新装版 パフォーマンス ロッククライミング (日本語) 単行本 – 2020/9/9
Auteur デイル・ゴダード
ISBN-10 978-4635160278
Date de sortie 2020/9/9
Catégorie 臨床外科, スポーツ医学, クライミング・ボルダリング (本), キャンプ (本)
Nom de fichier 新装版-パフォーマンス-ロッククライミング-日本語-単行本-2020-9-9.pdf
Taille du fichier 18.18 (La vitesse du serveur actuel est 23.5 Mbps