夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24 Iska PDF

夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24 – Le grand livre écrit par Iska vous devriez lire est 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24. Je suis sûr que vous allez adorer le sujet à l’intérieur de 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24. Vous aurez assez de temps pour lire toutes les pages 150ページ dans votre temps libre. Le fabricant qui a sorti ce beau livre est KADOKAWA (2020/6/24). Obtenez le 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24 maintenant, vous ne serez pas déçu par le contenu. Vous pouvez télécharger 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24 à votre ordinateur avec des étapes modestes.

Book's Cover of 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24

夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24 – SNSで話題の写真家・Iska初作品集。移ろう季節をファインダーで切り取る抒情写真家Iska。ノスタルジックでエモーショナルな作品は見る人の内に眠る記憶を呼び覚まし、失われた風景を旅させる。本書にはその選りすぐりの作品を収録している。特別寄稿:気鋭の歌人・伊波真人による夏の短歌十首。. ●Iska:本名・松原俊和。京都府出身。抒情的な風景写真を数多く撮り続けるフォトグラファー。主な著書に『自然光ポートレートの超絶レシピ』(共著/玄光社)、『思い描いた世界観を表現する仕上げの技法 超絶レタッチ術』(共著/インプレス)がある。好きなこと・ものは映画、音楽、兎、夏など。. Iska
京都府出身。抒情的な風景写真を数多く撮り続けるフォトグラファー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 帰りたい、あの夏へ――。SNSで話題の抒情写真家Iska初の風景写真集誰しも不完全な夏を持っている。空の深い青と乱反射する緑、強い陽射しで影絵になった街、熱に揺らぐ彼女の陽炎。在ったはずの無数の物語が記憶の中にだけめぐり続ける。毎年訪れる夏と重なっては遠ざかる結晶化された永遠の夏。確かなものは何もない。それでも私たちは、夏の完成形を知っている。移ろう季節をファインダーで切り取り続ける抒情写真家Iska。ノスタルジックでエモーショナルなその作品は、見る人の内に眠る記憶を呼び覚まし、失われた風景をあてどもなく旅させる。本書はそんな季節の断片を数多く収めた傑作選である。特別寄稿:歌人・伊波真人による夏の短歌十首

Détails de 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24

Titre du livre 夏は幻 Iska作品集 (日本語) 単行本 – 2020/6/24
Auteur Iska
ISBN-10 978-4046044310
Date de sortie 2020/6/24
Catégorie 画家・写真家・建築家, 写真家の本, 趣味・実用
Nom de fichier 夏は幻-iska作品集-日本語-単行本-2020-6-24.pdf
Taille du fichier 23.68 (La vitesse du serveur actuel est 26.95 Mbps