実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 淡交社編集局 PDF

実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 – Un grand auteur, 淡交社編集局 a écrit une belle 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 livre. Ne vous inquiétez pas, le sujet de 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 est très intéressant à lire page par page. Le livre a pages 175ページ. Je suis sûr que vous ne vous sentirez pas ennuyeux à lire. Ce livre étonnant est publié par une grande fabrication, pubisher. La lecture de la 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 fera plus de plaisir dans votre vie. Vous pourrez profiter de l’idée derrière le contenu. Télécharger 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 bientôt à votre ordinateur portable facilement.

Book's Cover of 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20

実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20 – 茶道家. 藤井/宗悦
1949年大阪生まれ。裏千家正教授、淡交会大阪東支部前幹事長(参与)、1992年から裏千家直門・志倶会会員。1975年裏千家学園を卒業後、茶道の普及に努める。現在、自宅教室、白露庵にて白露会及び茶の湯倶楽部自遊会を主宰する他、妻宗文と共に淡交社文化事業部、リーガロイヤルホテル茶道教室、よみうり文化センターなどにて講師を務める

藤井/宗文
静岡県生まれ。裏千家正教授。裏千家学園第十一期卒業後、茶道の普及に努める。現在、淡交会大阪東支部副幹事長、自宅教室、白露庵にて白露会及び茶の湯倶楽部自遊会副主宰を務める他、和のサロン(茶花・陰陽五行・有職故実・年中行事・和歌・かな書・和模様の型絵・王朝物語・懐石料理・菓子など日本文化を勉強する会)主宰。淡交社文化事業部講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 〈もっと茶事を楽しみたい! さまざまな茶事を経験してみたい! と思っている方に〉今回の実用シリーズは、主客共に応用力が必要となる「茶飯釜の茶事」「夕去りの茶事(炉)」「口切茶事」「飯台の茶事」「不時の茶」「跡見の茶事」などのほか、「香の茶」や「雪・月・花の茶」など少人数で茶会を楽しむ提案をします。いずれも働きの部分が多くなってきますが、特徴と実用面はしっかりおさえ、その茶事ならではの見せ場はしっかりと解説してゆきます。2巻では「口切の茶事」「香の茶」の特徴と流れを紹介します。「口切の茶事」では必要な道具をはじめ、席入り前、中立での席中の準備、また席中での口切の所作も解説します。また定石がない「香の茶」は、三者三様の進め方がありますが、ここでは一つの例として紹介します。

Détails de 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20

Titre du livre 実用 茶事 応用編2 口切の茶事 香の茶 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/10/20
Auteur 淡交社編集局
ISBN-10 978-4473043726
Date de sortie 2020/10/20
Catégorie 茶道, 茶道 (本)
Nom de fichier 実用-茶事-応用編2-口切の茶事-香の茶-日本語-単行本-ソフトカバー-2020-10-20.pdf
Taille du fichier 24.3 (La vitesse du serveur actuel est 29.42 Mbps